Loading...
Loading...
More about the Video Bar



スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
人気blogランキング 
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ソフトバンク大勝利

2006.10.25(01:03)
本日開始のMNPことモバイルナンバーポータビリティ

当然今まで以上の宣伝合戦になると思われましたが

前日の予想外割引発表によって

どのニュースも孫正義社長とソフトバンクモバイルを
中心に据えて報道していました。

報道ステーションに至っては朝日新聞朝刊を取り出してきて
ドコモは中央見開き全面広告、auは一面広告
ソフトバンクは1面の中央記事と分析してました

初日の宣伝合戦に限っては広告費を抑えて
他社より格段に大きな効果を出した
ソフトバンクの大勝利でした
一頃のホリエモンじゃないけど、と言うよりホリエモンの
引き合いとしてたとえ話に出されていたせいもあって
孫正義ソフトバンクとして社会に認知されていますから
社長の顔が表に出ただけで宣伝効果はありますからね

ドコモauも社長の顔なんて誰も知らないから。

孫社長自ら本日秋葉原でアピール活動を行い
あの予想ガイの役者までヨドバシカメラをはじめ
秋葉原に出没したようだ。

会ってみたかったな、背高そうだし
あの人本名なんて言うんですかね?

携帯電話の割引競争も終わった感があるね
他社が下げれば24時間以内にソフトバンクはもっと下げると
宣言したことにより他社は下げるメリットが無くなっちゃた

残されているのは通話定額とパケ代無料化ぐらい(ぜひお願い!)

で、今日を狙った特集番組ガイアの夜明け

秋葉原ヨドバシカメラでauからドコモに乗り換える客に
密着取材(珍しいパターンじゃないの?逆ならわかるけど)

auに連絡してからドコモに手続きしてなんやかんやで
かかった時間が1時間40分

新規契約して前の会社を解約した方がずっと楽だね
番号なんて変わったっていいじゃん
どうせメルアド変わるんだし

ただソフトバンクモバイルの新割引は期間限定だけど
現在の他社の長期契約割引を引き継げるんだとか

今日早速乗り換える人の中では家の中でauは使えるけど
ドコモは窓際でしか使えないと言ってるお年寄りがいた

実は同じ理由で4年ほど前にドコモからauに乗り換えた経験有り
別にナンバー変わっても困らなかったよ
電話帳は移行できるし、告知サービスあるし

今日で終わりじゃなく、今日が始まり
と営業マンが言っていたけど、ホントにこれからなんだよね

大手の物量戦争は、当事者は大変だろうけど
サービスを享受する側はただ眺めているだけ

一番喜んでいるのはCMタレントじゃないの?
古くは織田裕二、今は速見もこみち
CM契約で乗り換えても番号変わらないんだから

ドラマ出ずっぱりの脇役タレントなんかは
1クールごとにスポンサーの端末に乗り換えれば
与えられた小道具より
使い慣れてる感じが出てリアル感も増すしね

でもソフトバンクのメディア広告は孫社長本人か
切り札としてはホークス王監督が出るのが
最も効果があるんじゃないかな

今シーズンはヤクルトのCMに古田監督が出てたし

書いてて思ったけどホークス選手は
全員ソフトバンク携帯なんでしょうね

ホークスファンクラブ会員は
ソフトバンク携帯割引とか無いんでしょうか









 
人気blogランキング 
<<ゴーストハント 人形の家 #1 | ホームへ | がっかり、むかつく、あやまる>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tvtalk.blog51.fc2.com/tb.php/95-385753df
| ホームへ |
プロフィール

テレビッ子

Author:テレビッ子
こんな世代の人です
生まれた時からカラーテレビがあった
テレビっ子という言葉が出来た
最初のオタクが発生した
ウルトラセブンと同い年
スタートレックの1コ下
両親共働きで
 テレビっ子として育ち
中高生時代はアニメ漬け。
ドラクエⅡ・Ⅲで行列した
最近またぶり返してます

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。