Loading...
Loading...
More about the Video Bar



スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
人気blogランキング 
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

監獄からのボクサー、日本選手を破る

2007.04.04(00:09)
女性囚人ボクサー、世界王者に=監獄マッチで日本人に勝利、刑期短縮-タイ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070403-00000193-jij-int

ボクシング・WBC女子ライトフライ級の王者決定戦が
タイのバンコクで行われた。

会場はバンコクのクロムプレム中央刑務所。
こんな場所で行われたのはタイ人の選手が囚人だから。

タイ人女性の囚人ボクサー、シリポン・タウィスクさん(23)
彼女は2000年に覚せい剤の密売で逮捕され、懲役10年の判決を受けた。その後、刑務所内でボクシングを始めたところ、めきめきと上達。

昨年5月にはストロー級の世界タイトル獲得を目指したが、
日本人の菊地奈々子さん(22)に判定で敗れた。

今回は階級を上げて再び世界戦に臨んだ。 
今度の対戦相手は日本人の宮尾綾香さん(23)

結果はシリポンさんの勝利。彼女は晴れて世界王者となった。

この勝利に伴い残りの1年9カ月の刑期が短縮され、
仮釈放される可能性もあるとの事。
「ミリオンダラー・ベイビー」ならぬ
「21マンス・ベイビー」となったシリポンさんは
「とてもうれしい」と喜びをかみしめていた。

本戦は見てないものの、事前に行われた
宮尾綾香選手へのインタビューをテレビで見た。

「刑務所からの挑戦者」と言う事もあり
アウェイ戦で緊張もしていたのだろう。

「ちょっと恐いです。」と言っていたのを憶えている。
笑いながら茶化して言ってた様子ではないので心配だったが
やはり良い結果にならなかったか。

亀田兄弟ほどではなくても
自分を奮い立たせるためにも
外向きには強気の発言をしておかないとね。


 
人気blogランキング 
<<ウルルン滞在記、下条アトム降板 | ホームへ | 亀田興毅 引退宣言>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tvtalk.blog51.fc2.com/tb.php/284-320459f6
| ホームへ |
プロフィール

テレビッ子

Author:テレビッ子
こんな世代の人です
生まれた時からカラーテレビがあった
テレビっ子という言葉が出来た
最初のオタクが発生した
ウルトラセブンと同い年
スタートレックの1コ下
両親共働きで
 テレビっ子として育ち
中高生時代はアニメ漬け。
ドラクエⅡ・Ⅲで行列した
最近またぶり返してます

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。